ILCEについて

ILCEについて

ILCE開催の目的

ILCE(International Leather Craft Exhibition)は、作品を公募し、集まった作品に対して関係者および審査員などによる審査を経た入選作品を一般展示する展覧会です。

それによりこれからのレザークラフト界の文化交流、世代交流、世界交流の場となり、広く、多くの交流を通じてレザークラフトのさらなる発展を目指しています。


1st ILCE審査員(2020年)

大塚 孝幸 (タカ・ファインレザー・ジャパン)

藤田 一貴 (クラムレザークラフト) 

すずき あき (染色アーティスト)

彦坂 和子 (クラフト学園)

STUDIO TAC CREATIVE(特別部門のみ審査)

まつだみちこ (Japan Leather Craft協会・会長)

大竹 正博 (Japan Leather Craft協会・副会長)

田中 準子 (Japan Leather Craft協会・理事)

畑中 静子 (Japan Leather Craft協会・理事)

松山芙美子 (Japan Leather Craft協会・理事)

蔡 弘灏    (Japan Leather Craft協会・理事)

元のページへもどる